補修をしながら考え付きました!

・こないだ、御自分でオモチャアイに交換したところ、アイギミックが動かなくなってしまったカスタムの補修がありました。
・それは、アイコンが斜めに瞬間接着剤で固定されていて、アイコンが目蓋に接触して、白目が回転出来ない状態でした。 依頼者に、もしかしたら、瞬間接着剤で接着したそのアイコンを外すときに、アイコンが割れてしまう可能性をご了解頂いての作業になりました。
・先端を研いで、更に尖らせたマイナスのドライバーを、白目とアイコンの間に無理やり押し込み、テコの要領で起こして外したら、アイコンの端が少し割れ、アイコンの張り合わせが、剥がれてしまいました。 でも、依頼者はこのアイコンが使いたいだろうと、無溶剤型の[セメダインⅩⅡ]で張り合わせ、補修しました。

・バラバラになってしまった、おもちゃアイ。
カスタム画像 913

・・・・で、この時思ったのは・・・「このタイプのおもちゃアイって、こーなってるんだー!」「つくれそー!」

・まず、余っているデフォルトのグリーンを、2セット用意。
カスタム画像 921

・黒目の足を持って、#320のペーパーに押し付けながら、表面を平にする。
カスタム画像 914

・この時、光彩のギザギザの深いところがが、ほんの少し、同じように穴が開くまで削ります。
カスタム画像 915

・#800のペーパーで仕上げて、ミスターカラーで白く塗装。 これで、台座の出来上がり!
カスタム画像 916

・もう片方は、黒目の足を切り落とします。
カスタム画像 923

・ご存知、ガンダムペンと超強力両面テープで、表面側を固定し、裏側を削ります。
カスタム画像 917

・この時も、光彩の削れ具合を確認しながら、作業を進めます。
カスタム画像 918

・光彩が無くなったら、#800のペーパーに、エナメルの溶剤を数滴落として、細かく削ります。
カスタム画像 920

・出来上がりました! 台座にエナメルで絵を描いても良し、紙一枚くらいなら大丈夫だと思うので、何かの縮小コピーなんかも挟めます。 全体に厚くなる場合は、台座側を薄くすれば大丈夫だと思います。
カスタム画像 922

・張り合わせには、ご紹介しました、[セメダイン・スーパーⅩⅡ・クリアタイプ]を使えば、溶剤が溶ける事も無く、絵も消えず安心です。
・強く圧着する要領で接着するのが、難しいかもしれません・・・?
・クリアのアイコンを使えば、何かと楽しいかも? (^^)
カスタム画像 919

・耐久性と言うか、いつまでも綺麗であるかは保障出来ませんが、安くて自分で作れる、楽しみ倍増のアイデアでした!! やってみてね (^^)v

・皆さん、拍手をたくさんありがとうございます。 ドールに使 え ましたら、画像載せますね! (^^;)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みついろ

Author:みついろ
名前・みついろ
性別・男性
住所・練馬区 池のほとり
趣味・ネイチャーフォト
   ・竹の横笛演奏

★カスタム展示販売

・上野 ヤマシロヤ(5階)

・ロボットロボット
 (中野ブロードウェイ3F)

・中野まんだらけ
 プラスチック
(中野ブロードウェイ4F)

・浦和 Spica


★カスタム教室について★
・みついろの、もう一つのブログ、リンク集の2番目
「カスタムの湖畔」を、ご覧下さい。

・イベント出店のディーラー名を、「みついろ」に変更しました。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード